「性善説」も「性悪説」も詭弁にすぎないのか!?もう一つの説「性弱説」とは

こんにちは!ゴールデンウイーク中もせっせとブログを書く男、M-Jadeです!

今回は「性弱説」について書いていきたいと思います。

…と、その前に、「性善説」と「性悪説」って何だっけ?とならないように、ざっとおさらいをしておきます。

性善説

人間にはもともと善の端緒がそなわっており、それを発展させれば徳性にまで達することができるとする説。孟子が唱えた。

出展:goo辞書

もう少し分かりやすく言い換えると、人には生まれた時から、他の人のために良いことをしようとする性質が備わってるから、悪に染まることなく、その性質を伸ばしましょう。という話ですね。

性悪説

人間の本性は悪であり、たゆみない努力・修養によって善の状態に達することができるとする説。荀子 (じゅんし) が唱えた。

出展:goo辞書

これも分かりやすく言い換えましょう。人が生まれてまだ何も知らない、純粋無垢な時には、他人の存在を考慮した行動なんかできる訳ないから、頑張って勉強して良い奴になろうぜ。という話です。

性弱説

では、本題に入りましょう。それにしても、「性弱説」…聞きなれない言葉ですねえ。多分、ほとんどの方は辞書登録してないでしょうし、一発で変換できないと思います。でも、この考え方、一度理解するとすごーく納得のいくものなんです。

企業でも個人でも、何かしらの意思決定をする時、その人の「人間観」って出ると思うんですよね。数多ある人間観の中でも分かりやすいのは「性悪説」か「性善説」か、ですね。

要約すると、人間はその身に元々宿している「弱さ」故に、他人からの期待通りに働きかけようとしてもできない場合がある、という話ですね。この記事では、営業現場を例にして、それを端的に表現されています。

私も、そういったことに対して身に覚えがないわけじゃあないです。中学の教師が今一信用できないことが主な理由で、中学校も結構サボってましたし。今にして思うと、中学教員の実情みたい情報をもっと早く掴んでいたら、サボる以外のアプローチもできたんじゃあないかと…おっと、話題が逸れるところでした。

…あれ、でもちょっと待てよ。

「性善説」も「性悪説」も本来の意味合いと実際の使われ方が異なってないか?

言葉について詳しい系の人なら、すぐに気が付いたかもしれません。

性善説は、他人をちゃんと信用するべきだーみたいな意味になっていて、

性悪説は、他人はどうせ期待通りに動いてくれないから、悪いことできないようにしよーみたいな意味になっています。

でも、本来の意味合いでは人のルーツは善か悪かみたいな話でしかないはず…

私は、こう推測します。

  • 「性善説」は上記のような「性善説的な考え方」という意味合いも含むようにいつの間にか変化した
  • 同じく、「性悪説」も「性悪説的な考え方」という意味合いを含むようになった

言葉の意味が時代の変化に合わせて変化するというのは、とてもよくあることです。

何故、変化してしまうのか?それは、言葉はあくまで、「効率よく自らの意志を伝達する」手段でしかないからです。故に、今ある言葉だけでは上手く伝わらないと人が判断した時、既存の言葉に別の意味合いを当てはめてみたり、あるいは、全く新しい言葉を作ってしまったりします。

In My Opinion

では、ここで私なりの仮説を上げてみます。

人は純粋無垢な時には他人を考慮できず、自分のことしか意識することができない。ここで言う、「悪人」のことですね。でも、仕方のないことです。だって、まだ何も知らない、分からない「弱い人」なのだから。人間は知識のみでここまで繁栄してきた稀有な生物なので、「無知」であることが、そのまま人間としての「弱さ」に直結してしまうのです。

しかし、その弱さを克服する唯一の方法があります。単純な話ですが、知識を身につけることです。自分以外の存在は、どんな風に生きていて、どんな環境下にいて、どんなものを創り出したのか。その情報を徹底的に調べつくすのです。そうすれば、ごく自然な形でいつの間にか「善人」となっているはずです。

分かりやすく、「サボり」に例えてみましょう。同じ「サボり」でも、無知な人がやるサボりと、博識な人がやるサボりは、その効果が大きく違ってくると。何故?

そう、サボる時に取っている行動が違うのですよ。無知な人は特に何も考えずボケーっとしているだけとするならば、博識な人は無駄と思わしき部分を探し出して、今までに得た、またはこれから得る情報を活用して、バッサリと切り落としにかかる。そういった違いなのです。

まとめ

「性善説」も「性悪説」も「性弱説」もどれかが詭弁であるみたいなことはなく、

あくまでも人の「考え方」を表現する手段として、今は使われることが多いです。

あなたは、どのような考え方が好みですか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告1
レクタングル(大)広告1

シェアする

フォローする